HOME>トピックス>需要が増えている電子マネー【チャージも簡単!】

電子マネーの需要が増えているワケ

今は電子マネーが利用できるお店が増えています。電子マネーは支払いがスムーズであり、お店によってはポイントがつく特典があります。そのため、電子マネーに対する需要が増えているのです。

電子マネーの種類

スマホ

交通機関が発行する電子マネー

鉄道会社やバス会社などが発行する電子マネーで、主に交通機関を利用するときに用いられます。運賃の支払いだけではなく、駅構内のショップや自動販売機でも利用することができます。駅構内の切符売り場でお金をチャージすることができます。

流通系企業が発行する電子マネー

コンビニエンスストアやスーパーなどの流通企業が発行する電子マネーも利用者が多いです。カードを発行したグループ企業で使用することができます。かつては支払い機能がメインでしたが、最近では買い物金額に応じたポイントが加算されるようになりました。支払いがスムーズでお得に利用できる電子マネーとして注目されています。

共通ポイント貯蓄型電子マネー

提携している企業の店舗でこの電子マネーを利用するとポイントがつく仕組みです。買い物した金額に応じてポイント数が変わってきますが、たまったポイントで買い物時の決済ができます。この電子マネーでは提携先企業の数が多いほどお得に利用できるという特徴があります。

需要が増えている電子マネー【チャージも簡単!】

電子マネー

電子マネーの選び方

IT技術が普及した現在では電子マネーを駆使する人が増えています。ただ今は様々な電子マネーが存在しているので、どれが良いのか迷ってしまいます。電子マネーを選ぶときは、ライススタイルに合わせて選んでみると良いでしょう。例えば学生の場合、通学で出かけることが多いので交通系電子マネーがおすすめです。交通系電子マネーはチャージ上限が決まっているので、お金を使いすぎる心配が少ないです。また主婦の場合、買い物に出かける機会がとても多いため、流通系企業の電子マネーがおすすめです。ポイントが貯まる電子マネーが多いので、お得に買い物ができるメリットもあります。